三浦版 掲載号:2017年11月3日号
  • googleplus
  • LINE

大きく育て、花と心初声小で人権教室

教育

一つひとつ花壇に苗を植える子どもたち
一つひとつ花壇に苗を植える子どもたち
 初声小学校(札内尚校長)で先月31日、「人権教室と人権の花運動」が行われ、1年生児童が思いやりの心の大切さなどを学んだ。

 三浦市人権擁護委員会メンバーが市内の学校を訪問し、いじめなど身近に起こり得るテーマをもとに人権啓発を行っているもの。

 紙芝居の朗読などを通して、命の尊さや相手を思う優しい心などについて理解を呼びかけた。

 その後、子どもたちは校庭の花壇でパンジーやビオラ、キンギョソウの苗の植え付けを体験。色とりどりの花が並ぶと互いに喜び合った。

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「あめや踊り」上演

「あめや踊り」上演

26日、民俗芸能祭に参加

11月26日~11月26日

三浦版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク