三浦版 掲載号:2017年12月1日号
  • googleplus
  • LINE

絶景臨む特別クルーズ 夕陽やご来光を船上で

社会

海と空が染まる幻想的な風景を船から眺める(昨年の様子)
海と空が染まる幻想的な風景を船から眺める(昨年の様子)
 三崎の「うらりマルシェ」を運営する(株)三浦海業公社では、大晦日と元旦の2日間限定で、海上散歩が楽しめる特別クルージングを運航する。

 12月31日(日)の「大晦日サンセットクルーズ」は、午後4時20分に三崎港を出港し、船上からゆっくりと沈む夕陽を眺めるコース。同55分に帰港後、参加者全員に温かい海藻麺やまぐろ汁をサービスする。料金は大人1000円、小人500円。

 また、1月1日(月)は「元旦初日の出クルーズ」と銘打ち、ご来光を臨みながら2018年の幕開けを祝う。出港は午前6時20分、7時10分に帰港。雑煮と甘酒の振る舞いあり。大人1500円、小人700円。

 陸上とは違い、遮るものがない船の上で絶景を堪能できるイベント。昨年度は両日とも天候に恵まれ、多くの参加者でにぎわった。

 定員は各回85人、先着順受付け。荒天による欠航の場合は、開催前日午後6時までに連絡あり。

 詳細や申込みは同社【電話】046・881・6721

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月19日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

サックスで奏でるクラシック

サックスで奏でるクラシック

田中麻樹子さんライブ

12月28日~12月28日

三浦版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク