火を吹く辛さのゴジラカレー

掲載号:2016年4月22日号

  • googleplus
  • LINE

 横須賀市のくりはま花の国にあるゴジラ滑り台にちなんだ地元名物が誕生した。その名も「YOKOSUKAゴジラカレー」(540円)=写真。

 開発したのは、久里浜で飲食店を経営する(株)フジコーの藤原哉さん。「火を吹くゴジラを連想させる辛口味。自信作」と胸を張る。

 完成するまでに2年を費やした。ゴジラ作品の特技監督を務めた故川北紘一氏に監修を依頼、味とパッケージデザインにこだわりながらようやく商品化にこぎつけた。

 4月24日(日)の正午から、花の国冒険ランドで発売記念イベントを実施する。

 詳細は藤原さん【電話】046・835・1606

  • googleplus
  • LINE

三浦版のローカルニュース最新3件