逗子・葉山版 掲載号:2014年4月4日号

逗子新市議、決まる

投票率は過去最低更新

 任期満了に伴う逗子市議選(定数18)は先月23日に投開票され、新たな市議の顔ぶれが決まった。今回の市議選では定数を5上回る23人が立候補。投票率は過去最低だった前回51・46%を2・36ポイント下回る49・10%で、初めて5割台を切った。

 内訳は現職13人、元職1人、新人4人(男性12、女性6)。党派別では自民3、民主1、維新1、公明2、みんな1、共産2、神奈川ネット1、無所属7だった。

 前回に続く激戦となった今回の市議選。表立った争点を欠く中、新人候補は市の将来像に力を込め、現職候補らは実績を訴えるなど舌戦を交わした。一方各党が議席を獲得する中、3候補を擁立したみんなの党の新人2人は落選となった。当日の有権者数は4万9457人。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/