逗子・葉山版 掲載号:2017年7月7日号
  • googleplus
  • LINE

ラグビー教室日本一のプレーに学ぶトップリーグ選手らが指南

スポーツ

ラグビー教室で指導するサントリーサンゴリアスの真壁伸弥選手
ラグビー教室で指導するサントリーサンゴリアスの真壁伸弥選手
 国内ラグビートップチームの「サントリーサンゴリアス」の選手らによるラグビー教室が2日、池子の森自然公園で開かれた。逗子葉山ラグビースクール(鈴木壇代表)の主催で、幼稚園児から小学6年生まで約60人が一流の技術に触れながら汗を流した。

 この日訪れたのは、日本代表でもある真壁伸弥選手とコーチスタッフ5人。子どもたちはグループに分かれ、パスやタックルの仕方など、ラグビーの基礎技術を学んだ。教室後には質問コーナーも設けられ、子どもから「どうしたら真壁選手のように体が大きくなりますか」と投げかけられた真壁選手は「親が出してくれたご飯をしっかり食べること」とアドバイス。競技を始めたきっかけや心構えなどについても話し、「ラグビーで一番大切なことは、常に相手のことを考えること。パス一つでも、どう投げればチームメイトが取りやすいかを考えて。今日学んだことを今後に生かしてください」とエールを送っていた。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

ツリーもお城も煌びやか

東逗子

ツリーもお城も煌びやか

11月17日号

白寿記念し画業辿る

近代美術館葉  山

白寿記念し画業辿る

11月17日号

介護施設にペッパー君

「突然の財政悪化、なぜ」

Xmasちなみマジックショー

秋深まり黄金色

秋深まり黄金色

11月17日号

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク