藤沢版 掲載号:2014年4月25日号

新社会人の門出祝う 社会

ミナパークで合同入社式

新社会人に語りかける田中会頭
新社会人に語りかける田中会頭
 藤沢商工会館ミナパークで4月15日、藤沢商工会議所(田中正明会頭)主催の平成26年度合同入社式・新入社員研修会が開催された。

 これは市内会員事業所に入社する新社会人の門出を祝うもので今回で6回目の開催となる。当日はこれまでの最多となる26社75人が参加した。

 田中会頭は最近の経済情勢に触れながら新入社員を前に「最も大切なのはあいさつ。職場でも消費者に対してもきちんとしたあいさつをすることで好意をもって迎えられる。入社式の気持ちを忘れずにこれからの人生を歩んでもらいたい」と語った。鈴木恒夫藤沢市長は「ぜひ藤沢を好きになってほしい。そして湘南の元気をみんなでつくっていきたい」と話した。

 会では新入社員研修会に参加した市内事業所の先輩から自身の経験談や激励のメッセージなどが贈られた。

 記念撮影後にはビジネスマナー研究所の藤村純子氏を講師に迎え、「直ぐに役立つビジネスマナーの基礎知識」をテーマに研修会を開催。社会人生活や職場でスムーズに仕事ができるよう、ビジネスマナーやサービススキルの基本などについて学んだ。

藤沢版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

藤沢版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

加古さんに巌谷小波賞

加古さんに巌谷小波賞

児童文芸の最高峰を受賞

11月14日~12月10日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク