藤沢版 掲載号:2016年5月20日号
  • googleplus
  • LINE

オリジナル曲で熊本へエール

社会

夫婦ユニットが収益寄付

下田代表(左から2人目)とくまっけJAPANの2人
下田代表(左から2人目)とくまっけJAPANの2人
 市内をはじめ、各地で活動する夫婦ユニット「くまっけJAPAN」が5月10日、オリジナル熊本応援ソング『飛ばないクマは只のクマ』を藤沢駅南口で初披露した。

 これは、熊本地震災害の復興支援を行う市民団体「チーム藤沢」(下田亮代表)の街頭募金活動の一環として行われたもの。

 宮城県出身の熊谷悠太さん夫婦による同ユニットも一員として活動しており、「東日本大震災の時は何もできなかった」という苦い経験から、応援ソングを制作したという。歌詞は下田代表がSNSで発した「あおいくま(あせるな、おこるな、いばるな、くさるな、まけるな)」という言葉をモチーフに作成。アコースティックギターと鍵盤ハーモニカを交え、温かい歌声で応援メッセージを贈っている。2人は今後も、CDやグッズの売り上げの一部を寄付していくという。

関連記事powered by weblio


藤沢版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク