藤沢版 掲載号:2017年4月7日号
  • googleplus
  • LINE

江の島ボウリング所属 神奈川新聞社杯畑、羽ケ崎さんが優勝争い

スポーツ

畑さん(左)と羽ケ崎さん
畑さん(左)と羽ケ崎さん
 アマチュアボウラー約200人が出場し、3月11日と12日に行われた「第47回神奈川新聞社優勝旗争奪ボウリング競技大会」の個人総合得点を競う「男子オールエベンツ」クラスで、江の島ボウリングセンタージュニアクラブ所属の畑秀明さん(15)が初優勝、羽ケ崎匠海さん(16)も準優勝を果たした。

 畑さんは球の回転数が多くピンの破壊力があり、カーブをつけやすい一方でスピードが出にくく、コントロールが難しいとされる両手投げ。現在世界ナンバーワンプレーヤーのジェイソン・ベルモンテ氏に憧れ、ネット動画などで独自に研究して両手投げを会得した。

 今回は個人総合優勝のほか、全フレームで全てのピンを倒す「パーフェクトゲーム」も達成。「この成績は出来すぎ。これを励みに今後に出場する大会でも優勝を重ねていきたい」と意気込む。

 畑さんと互いにライバルと認め合う羽ケ崎さんは全日本中学選手権での優勝経験もあり、全日本ユースナショナルチームメンバーにも選ばれた、国内屈指の実力の持ち主。今大会では個人準優勝だったが、所属チーム「相模」の団体総合優勝へ大きく貢献した。「個人的には満足のいく試合結果。次の目標はアジア選手権で日本代表として優勝すること」と話した。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「うごくおうち」を作ろう

「うごくおうち」を作ろう

11月25日、鵠沼神明で

11月25日~11月25日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク