藤沢版 掲載号:2017年5月5日号

我が子に相応しい学校選びを 教育

エッセイスト・受験アドバイザー 鳥居りんこ

 首都圏を中心に、子どもに私学を受験させる家庭は少なくありません。特に「ゆとり教育」による子どもの学力低下を懸念した多くの保護者たちの間で、国の教育方針に左右されない私立学校を受けさせる気運が高まりました。

 ただ近年は、国の「脱ゆとり教育」への方針転換に加え、少子化が影響し、以前と比べれば受験者数は減少しています。一方で、私学側は子どもの減少に危機感を抱き、生徒獲得に向け必死に、それぞれの特徴や校風の魅力をPRし続けています。

 私立学校を選ぶ上で最も大切なのは「我が子に本当に合う環境かどうか」。喜びを感じながら学べる環境なら良いですが、合わない学校なら、子どもにとっては苦しい学校生活になる場合もあります。

 各校それぞれ特色が異なりますので、文化祭やオープンスクールなどの機会を活用し、進学先をしっかりと見極めるのが大切です。

関連記事powered by weblio


平和堂の百人一趣

生前好きだったお花や、色合いの中に笑う故人の遺影

http://www.heiwadou.com

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

白旗神社の夏祭り

白旗神社の夏祭り

15日から21日まで

7月15日~7月21日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/