藤沢版 掲載号:2017年5月12日号
  • googleplus
  • LINE

湘南地区メーデー「働く者が軸の社会へ」3600人が集結

社会

「団結がんばろう」を三唱
「団結がんばろう」を三唱
 「『クラシノソコアゲ』・底支え、格差是正の実現とともに、長時間労働を撲滅し、ハッピーライフを実現しよう!」をメーンスローガンに茅ヶ崎市中央公園で4月29日、「第88回メーデー湘南地区大会」が開かれた。主催は湘南地域連合と湘南労働者福祉協議会で構成される湘南地区メーデー実行委員会(岩崎幸司実行委員長)。当日は鈴木恒夫藤沢市長、服部信明茅ヶ崎市長、木村俊雄寒川町長らの来賓の他、組合員など約3600人が集結した。

 あいさつに立った岩崎実行委員長は「課題は多岐にわたるが働く者を軸とする社会の構築を求めて連合運動に取り組んでいく」と語った。その後、メーデースローガンの決議、メーデー宣言の採択が行われ、岩崎実行委員長の「団結がんばろう」の三唱で閉会となった。

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

加古さんに巌谷小波賞

加古さんに巌谷小波賞

児童文芸の最高峰を受賞

11月14日~12月10日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク