藤沢版 掲載号:2017年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

戦争体験を語り継ぐ 文化

市民会館で朗読コンサート

子どものころの戦争体験を綴った本を手にする坂本さん
子どものころの戦争体験を綴った本を手にする坂本さん
 自らの戦争体験を本にまとめ、語り継いでいる坂本敏江さん(80・辻堂西海岸在住)の「朗読コンサート

あの日見たこと」が6月23日(金)、藤沢市民会館小ホールで開かれる。

 これは、NHK「みんなのうた」の「小さな木の実」で知られる歌手の大庭照子さんが全国各地で開いている「70、80花ざかりコンサート」の特別企画として行われる。朗読に合わせ大庭さんも歌声を披露する。

 坂本さんは、横浜や金沢での戦争体験を約15年前に本にまとめ出版。小学校で飼育していた豚の「モモコ」が、ある日給食の豚汁と具として提供され、子どもたち全員で大泣きしたこと、疎開で6回の転校を繰り返し学校では「疎開の子」と呼ばれたこと、特攻隊として戦地に赴いた男性との交流などが綴られている。これまで全国各地で依頼を受け、戦争の悲惨さや平和の大切さを語っている。

 坂本さんは「できれば子育て中のお母さんに多く来てほしい。子どもがどんな生活し何を感じていたかを知ってほしい」と話した。

 時間は午後1時30分開場、2時開演。入場料一般2000円、チケット取り扱いは、NPO日本国際童謡館大庭音楽事務所【電話】045・562・1950。

関連記事powered by weblio


好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社労士による無料相談会

社労士による無料相談会

雇用保険や年金問題など

10月20日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク