藤沢版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢南ロータリークラブ

会長 外丸 和之 文化

 「自分の住んでいる街に貢献したい」との思いで、30代のころから藤沢青年会議所のメンバーとして地域活動に参加していた経歴を持つ。40歳からは、知人の誘いで南RCに入会。5年目で初の会長職に就いた。

 「女性会員が比較的多い上に、若手の40代のメンバーもたくさんいて元気の良いクラブ。その力を地域への貢献活動に活用したい」と意気込む。

 今年度の奉仕活動として、市内の学校から上履きなどの学用品を募り、東南アジアの小中学校に寄付する活動を継続していく。

 また、東京五輪が開催される2020年に向け、市内の若者を対象にした通訳ボランティアの養成事業を進めていきたいという。英会話講師を招き、若者の語学力向上への支援活動を計画している。

 会員数は7月現在38人。会員増強については「任期中に3人は純増させたい。20年までに50人にするのが目標」と意欲を示した。
 

関連記事powered by weblio


藤沢版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社労士による無料相談会

社労士による無料相談会

雇用保険や年金問題など

10月20日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク