藤沢版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

藤沢アクティライオンズクラブ

会長 藤宮 和江 社会

 今年はテーマに「愛に溢れる仲間づくり」を掲げ、奉仕を目的に一つになることを目指している。

 自身が開催するチャリティパーティーの出席者に紹介されたのをきっかけに、入会して14年目。初代会長を務めたほか、昨年は、ライオンズクラブの地区の副幹事を1年間任された。その経験をクラブ運営に活かしていく。

 これまで活動は、老人ホームでの演奏会などの音楽ボランティア、湘南工科大学での献血活動などを行ってきた。創立当初から続く活動の児童養護施設「聖園子供の家」での絵画教室は、毎月1回行っている。

 クラブに入って、良かったのは人脈が増えたこと。ライオンズクラブの日本代表の一人として、世界大会に出場し、発祥の地シカゴで他国のクラブの仲間と交流を深めた経験もある。

 自身の体験を伝えることで「多くの人にクラブの素晴らしさを知ってもらいたい」と話した。
 

関連記事powered by weblio


藤沢版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社労士による無料相談会

社労士による無料相談会

雇用保険や年金問題など

10月20日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク