藤沢版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

レディオ湘南

災害時の情報提供強化 社会

管工事業協同組合と協定

相原厚志理事長(左)、小澤一成代表取締役社長
相原厚志理事長(左)、小澤一成代表取締役社長
 藤沢エフエム放送(株)(レディオ湘南・小澤一成代表取締役社長)と藤沢市管工事業協同組合(相原厚志理事長)は8月2日、災害時における放送協力「レディ防」の協定を結んだ。

 「レディ防」とは、レディオ湘南が災害時、被害状況などを協定を締結している団体や事業所、個人(レディ防ステーション)から情報提供してもらい、発信するシステム。情報は、番組内で紹介されるほか、SNSを通じて、文字でも発信される。

 水道や冷暖房設備など、生活に欠かせない工事を行う同組合は、災害時に水道に関することのほか、道路の状況など地域に密着した情報を寄せてもらえると、レディオ湘南が依頼した。

 相原理事長は「以前から防災に関心があった。共に何か出来るならやりたい」と話した。小澤代表取締役社長は「救える命は救いたい。地域のラジオ局ができる安全を確保し、伝えたい」と意気込みを語った。

アプリ開設へ

 来年の4月には、無料アプリ「FM++(エフエムプラプラ)」を開設する予定。通常時は、番組の視聴ができ、緊急災害時は、レディ防として、救援情報を発信するなどの機能が出来る計画だ。発信エリアは、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町。今後、ホームページやSNS、イベントを通じてPRを促進していくとしている。

関連記事powered by weblio


藤沢版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社労士による無料相談会

社労士による無料相談会

雇用保険や年金問題など

10月20日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク