藤沢版 掲載号:2017年9月1日号

日本初「ラファエル展」 文化

鵠沼海岸のヌマート

ラファエルの作品
ラファエルの作品
 鵠沼のアートの拠点となるギャラリー「numART」(鵠沼海岸2の5の7ヤオトクビル1階)で9月4日(月)から24日(日)まで「Rafael de Pool(ラファエル ド プール)個展」が開催される。正午から午後7時(最終日は5時まで)。水曜休廊。

 南アメリカのベネズエラ出身、現在パリ在住のラファエル ド プール氏は、自然素材を使ったアート作品を通して、自然保護を世界に発信している。世界の自然保護の集会「COP」の第21回目にはUNESCOがラファエル氏の立体作品を選択している。今回、日本で初めて展示する機会となり、江の島をイメージした作品も披露される。

 17日(日)は3時からギャラリーレセプション、4時から記念ジャズライブが行われ、フランスにちなんだ曲も演奏される。中野渡章子(Vo.)、山本琢(アコーディオン)。入場無料(要ドリンク注文)。

 問い合せは南さん【携帯電話】090・1845・4259へ。

関連記事powered by weblio


藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月15日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/