藤沢版 掲載号:2017年11月3日号
  • googleplus
  • LINE

五輪千日前に決起大会カウントダウンボード設置

文化

ボードを囲む市民ら
ボードを囲む市民ら
 東京五輪2020開催の1000日前を記念し、「かながわで東京2020大会の感動をともに」と題したイベントが10月28日、テラスモール湘南で開かれた。

 このイベントは五輪セーリング競技会場である神奈川県と藤沢市を広くPRし、市民と一体になって盛り上げようと開かれた。会場では五輪とパラ五輪開催日までを1日ごとに刻む「デーカウントダウンボード」の除幕式が行われ、ふじさわ観光親善大使のつるの剛士さんらが出席。除幕後には集まった市民を交えて写真撮影も行われた。ボードは市役所新庁舎や、今後の五輪関連イベントなどで設置される予定。

伊調選手らも来藤

 そのほか女子レスリングで世界初の個人金メダル4連覇を果たした伊調馨さんや、平塚市を拠点に活動するビーチバレー選手の石島雄介さんらを招いたトークショーも開催。黒岩祐治県知事や鈴木恒夫市長も出席し、市民への協力を求めながら1000日前を宣言した。選手からは東京大会に向けた期待や意気込みが語られた。

 そのほか、ボルダリングやパラスポーツ「ボッチャ」、江の島沖を会場に開かれるセーリング競技の陸上体験ブースなどが設けられ、賑わった。

伊調選手(右)らによるトークショー
伊調選手(右)らによるトークショー

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

加古さんに巌谷小波賞

加古さんに巌谷小波賞

児童文芸の最高峰を受賞

11月14日~12月10日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク