鎌倉版 掲載号:2017年4月14日号
  • googleplus
  • LINE

神奈川ネットワーク運動未来につなぐ子育て・福祉・環境保坂れい子・あだちなほ

 神奈川ネットワーク運動は1984年から活動している地域政党です。地域や生活の中の課題を解決するために、生活者の視点で政策提案を行ってきました。豊かな自然のなかで、誰もが安心して暮らし続けられる鎌倉のまちづくりに取り組んでいます。

子育て支援は親支援

 待機児童対策には認可保育所や小規模保育の整備が大切です。更にリフレッシュのための一時保育の充実、腰越地域での子育て支援センター整備を働きかけます。また教育格差が生じないよう学習支援も進めます。

豊かな福祉

 医療・介護の給付抑制が進む中、介護の専門的サービスが使える仕組みを維持し、在宅介護の支援充実を目指します。また、自治・町内会館や空き家等を活用する地域の拠点づくりをバックアップします。

減災の視点で防災対策

 住民の意見を生かしながら津波避難路整備を行い、災害時の避難に支援が必要な人を支える仕組みを作っていきます。また市内各所にある急傾斜地の防災対策・樹林管理を進めます。

守りたい環境

 法令や制度を活用して鎌倉のみどりを守ります。また脱原発を視野に入れて省エネ対策を進め、再生可能エネルギーを積極的に導入していきます。

神奈川ネットワーク運動鎌倉

鎌倉版の意見広告・議会報告最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「気軽に書道体験を」

「気軽に書道体験を」

市内二階堂で無料教室

12月13日~12月13日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク