鎌倉版 掲載号:2017年9月1日号
  • googleplus
  • LINE

中学校給食保護者向け試食会を実施11月開始へ準備進む

教育

御成中学校で開かれた試食会の様子
御成中学校で開かれた試食会の様子
 11月7日(火)から市立中学校で給食がスタートする。これに先立ち、市教育委員会は保護者向け説明会と試食会を8月18日から31日にかけて、全9校で行った。

 28日に御成中学校で開催された説明会には、1年から3年までの保護者115人が参加。試食した保護者からは「思っていた以上に美味しかった」「うちの娘には量が多いくらいかも」「色々な食材が使われていて、バランスが良かった」といった声が上がっていた。

 市立中学校では1963年から牛乳のみの配布を行ってきた。しかし、近年の食生活の乱れなどから、市は2012年に検討委員会を発足。翌年に「民間事業者による弁当箱を使ったデリバリー方式による導入がベスト」とする報告書が提出されたことを受け、15年に病院等で配食実績のあるハーベスト株式会社と業務委託契約を締結した。

 給食は一食当たり330円。同社が笛田の工場で調理したものを、弁当容器に入れて各校に配送する。

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「気軽に書道体験を」

「気軽に書道体験を」

市内二階堂で無料教室

12月13日~12月13日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク