鎌倉版 掲載号:2017年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

鎌倉市〒の旅 vol.16「寺分」の巻

簡易お遍路体験も
簡易お遍路体験も

 鎌倉ご当地芸人「ねたのおにいさん」こと野々垣濯太さんと斉藤マサツグさんが44に分かれた各地域の魅力を紹介。あなたの知らない鎌倉がここにある!

 こんにちは!「ねたのおにいさん」の斉藤です!今回は〒247―0064「寺分」に行ってきました。

 地名の由来は「大慶寺の領分」略して「寺分」。そう聞いて、「なるほど、さては今回はそのボス寺を中心とした寺社巡りだな」と高を括っていたら大誤算!登山好きの内海伝右衛門さんによる手作り富士山「富士塚」での富士信仰体験や、弦楽器作りを1から指導してもらえる「鎌倉山弦楽器工房」でのストラディバリウス体験、東光寺の「お砂踏み霊場」で簡易お遍路体験などなど、そこはまるで遊園地のような場所でした!よっぽど気に入ったのか、東光寺で「この旅の四国お遍路編もやるぞー!」と言い出す野々垣。それはもう鎌倉関係ないだろ!(笑)

 そして、なんと寺分の半分は、JRから市に返還されたままの広大な空き地。「巨大遊園地・鎌クランド建設か!?」「住民に優しい温泉か!?」と、これからの展開を予想してみても楽しい寺分でした。

 次回は〒248―0022「常盤」へ!斉藤が人生最高額の買い物をしちゃうかも。当日の様子はホームページ(「ねたのおにいさん」で検索)でチェック!
 

鎌倉版のコラム最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「気軽に書道体験を」

「気軽に書道体験を」

市内二階堂で無料教室

12月13日~12月13日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク