鎌倉版 掲載号:2017年10月6日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

10/14〜22秋の見学会 逗子で充実のシニアライフを シニア向け分譲マンション 逗子ヘルス・ケア・マンション

 自身の資産となる「所有権分譲方式」の住まいは、今やアクティブシニアが大いに注目する選択肢のひとつ。昭和59年開設の「逗子ヘルス・ケア・マンション」は、まさにその先駆けとして信頼と実績を積み重ね、今も変わらぬ人気を集めるシニア向け分譲マンションだ。緑に囲まれ逗子の海を見渡せる恵まれた環境で、アクティブシニアが充分に満足できる上質な暮らしを提供。総戸数は204戸(41・48平方メートル〜76・14平方メートル)で、リフォームはもちろん、不動産資産として相続も自由にできる。風格漂う館内には図書室や体育室、喫茶コーナー、食堂、サークル室、大浴場、トランクルームなど圧巻の共用施設が整う。各種生活サポートも充実しており、フロントでの宅配便の受け取りや来客の取次ぎ、夜間も警備員が常駐し安全そのもの。手作りのおいしい食事は、専属の栄養士・調理師が栄養バランスとカロリーに配慮しながら朝・昼・晩と提供する。いずれのサービスも自社の職員で提供しているため、入居者のニーズにいち早く対応でき、気心の知れた職員とアットホームに過ごすことができる。また、看護職員が24時間常駐、往診にて顧問医が来館するなど医療面でも安心のサポート体制が心強い。敷地内に湘南記念小坪クリニック(内科・外科・整形外科・眼科)も併設しており、いざという時も安心して住み続けることができる。介護が日常的に必要となった場合は同じく敷地内の介護付有料老人ホーム「逗子パーク・ヴィラ」への移り住みも可能だ。

 10月14日(土)から22日(日)まで、秋の個別見学会を開催。各日10時〜16時(要予約)。事前予約で昼食の試食もできる。また、上記日程で毎回好評の高齢者セミナーも開催。申込・資料請求は、【フリーダイヤル】0120・200・532までお気軽に。

●所在地/神奈川県逗子市小坪3・2・1●交通/JR「鎌倉駅」・「逗子駅」または京浜急行「新逗子駅」各駅より京浜急行バス乗車「逗子ヘルス・ケア前」下車徒歩約1分●管理会社/逗子ヘルス・ケア(株)

逗子ヘルス・ケア・マンション

神奈川県逗子市小坪3-2-1

TEL:0120-200-532

http://www.health-care.co.jp/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6件

やすらぎ平日特別プラン

予約開始

やすらぎ平日特別プラン

12月15日号

「本音で語るがん放射線治療」

大船中央病院 市民公開講座

「本音で語るがん放射線治療」

12月1日号

お値打ちの宝庫だ

本まぐろ直売所(横須賀市)

お値打ちの宝庫だ

12月1日号

信州直送 生新そばで年越しを

自然の恵み溢れるジビエ料理が人気

湘南カイロがリニューアルオープン

長引く肩こり・膝痛・腰痛・自律神経失調症・婦人科など

湘南カイロがリニューアルオープン

11月24日号

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク