鎌倉版 掲載号:2017年12月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

自然の恵み溢れるジビエ料理が人気

人気の青首鴨(コルヴェール)
人気の青首鴨(コルヴェール)
 鎌倉駅西口徒歩1分、御成商店街内の『レストラン レネ』は、フランス・ノルマンディー出身のシェフ、レネ・アントニーさんと鎌倉で生まれ育った伊純さん夫妻が切り盛りし、本格フレンチを手軽に味わうことができると人気。

 そんな同店の常連客が今楽しみにしているのが「ジビエ」だ。「フランスでは秋・冬は狩猟の解禁期。季節の味としてみんなが楽しみにしています」と伊純さんは話す。メニューは日によって異なるものの雷鳥、山鶉は欧州から取り寄せており通常のコース(3800円、4800円、6千円)にプラス1800円〜でメインをジビエに変更できる。特に人気は青首鴨(コルヴェール)で、アントニーさんは「飼育された鴨とは違う、大空を大いに舞った野生の味わいを楽しんでほしい」と話している。

 ランチ(2500円〜ジビエ対応は不可)も評判。個室利用は4名から。

■レストラン レネ

鎌倉市御成町10の4

【電話】0467・40・3008

ランチ11時15分〜14時、ティータイム14時〜17時、ディナー17時〜20時

(休)火・第4月

レストラン レネ

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6件

12月は洋蘭フェアー

オリジナリティーあふれるアレンジ・寄せ植えいたします。

http://chisanchisho.enopo.jp/flower-nouen/534-fujisawa-youran.html

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク