ホーム > 茅ヶ崎版 > 人物風土記 > 山本 秀明さん

茅ヶ崎

第79回選抜高校野球大会に出場する 日大藤沢高校の監督を務める 目指すは深紅の優勝旗

山本 秀明さん

甘沼在住 36歳
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 ○…3月23日(金)から開催される第79回選抜高校野球大会(甲子園球場)に出場する日大藤沢高校の監督を務める。同校はバッテリーを中心とした守りのチーム。昨秋の関東大会でベスト4まで勝ち上がり、9年ぶり3度目の出場を果たした。今の新3年生は入学当初から受け持っており、当時から「甲子園にいける力がある」と期待を寄せていた。9日には選手壮行会も行われ、本番までのボルテージも上がってきている。

 ○…3年前に同校の監督に就任。以前は横浜隼人高校で土日のみのコーチをしており、「自分が培った経験を選手たちに伝えたい」と学校からの依頼をふたつ返事で快諾。就任当初から選手たちには愛情を持って野球に取り組むことを言い続けてきた。「野球は味方にしかボールを投げないじゃないですか。どこに投げれば相手が取りやすいのか、常に相手のことを思いやることが大切なんです」。

 ○…茅ヶ崎出身。野球を始めたのは小学校2年。松林中を経て、日大藤沢の野球部に所属。当時は関東大会まで駒を進めたが、甲子園出場は果たしていない。「今の選手たちが羨ましいですね」と苦笑いを浮かべる。兄は中日ドラゴンズで活躍する山本昌選手。「あまり接点がないんです。普通の兄弟とは少し違うかもしれませんね」。家族は妻と子ども2人。同校の職員でもあり、休みはほとんどない多忙ぶり。寝る前に車や時計の雑誌を読むことが憩いの時間だという。「時間がないので雑誌を読みながら妄想してますよ」と照れ笑い。

 ○…「現段階で全体の出来としては正直60%。まだボールへの反応が良くないですね」とチーム状態には満足していない。大会まで残りわずかの期間で一気に仕上げていく。「少ないチャンスを活かし、最低でも1つ勝ち、旗を狙いたいですね」と優勝までの道のりを視野に入れながら、「選手たちのハツラツとした高校生らしい部分を見てほしいですね」と語っていた。

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版の人物風土記最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもに科学を

子どもに科学を

24日に衛生研究所公開

7月24日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2014年7月18日号

お問い合わせ先

外部リンク

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

タウンニューススマートフォン版のご案内

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野