茅ヶ崎版 掲載号:2014年1月17日号

自分だけのデコ焼き 社会

夢たいやき屋で体験実施

同店木下さん(真ん中)も笑顔で助言
同店木下さん(真ん中)も笑顔で助言

 このほど社会福祉法人翔の会「夢ある街のたいやき屋さん 若松町店」で、市内小学生によるオリジナルたい焼き体験が行われた。

 これは小箱ショップとして開設した同店が不定期に行っているもの。当日は事前応募した小学1年生から3年生が参加。保護者と関係者が見守る中、各自で焼き上げたたい焼きにデコレーションを加え、皆で囲んで試食会も開催された。参加した小学生は「自分で焼くと本当に美味しく感じる」と笑顔でたい焼きを食していた。

 同店は「障がいのある人もない人も、その人らしく暮らしたい」との願いから、障がいのある人が街中で皆と一緒に働く場として桜道沿いに4年前開設された。
 

ラスカ茅ヶ崎のハロウィン

「トリック オア トリート」でハロウィンお菓子プレゼント!

http://www.lusca.co.jp

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

繊細な切り絵の世界

繊細な切り絵の世界

個展「Presto」

10月1日~10月31日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク