茅ヶ崎版 掲載号:2017年1月1日号

(PR)

株式会社寺田薬局 大正2年創業の老舗

「町の薬屋さん」として地域貢献

親切で優しいスタッフたちがお客様を迎える
親切で優しいスタッフたちがお客様を迎える
 茅ヶ崎駅北口のエメロード通り沿いに店舗を構え、今年103年目を迎えた「株式会社寺田薬局」。代表取締役の寺田洋さんは「無事に100年以上続けて来られたのは、何よりも地元の皆様のおかげ」と話す。

 1913(大正2)年5月、祖父の寺田純一さんが創業した寺田薬局。寺田洋さん自身が幼い頃に、薬局を訪れた人の命が救われた現場に立ち会い「薬剤師は人の役に立つことができる仕事なのだ」と魅力を感じたという。その後、祖父、伯父、父―3代の背中を見て薬剤師となり、2009年に4代目代表取締役に就任。18人の従業員に時に厳しくも愛情を持って「もっとお客様を大切にしなければ」と教育している。2015年には、多年にわたる薬事など保健衛生の向上に尽力した功績が認められ、「平成27年度神奈川県保健衛生表彰」を受賞した。

 そして現在、寺田薬局は「町の薬屋さん」として地域に貢献すべく様々な取り組みを行っている。店内へのAED設置や、調剤を行ったお客様に対して24時間体制での電話相談対応、寒川町内の小中学校への薬品納品などを実施。寺田さんは「経費や手間のかかることも少なくないが、永くお世話になっている地域への恩返しと思って実践している。一人でも多くの方に、健康への安心感を持って暮らしてもらえたら」と話す。

真心と確かなスキルでサポート

 現在薬局は数多くあり、何でも安く手に入る時代。そんな中でも「寺田薬局で調剤してもらいたい、ここで商品を買いたい」という価値を見出してもらえるよう「心のこもったサービスや専門家としてのアフターフォローを大切にしている」。また調剤や商品を通じて「満足感や安心感をお客様に届けること」を第一に考え実践。スタッフは皆認定薬剤師、管理栄養士、登録販売者、栄養情報担当者、ビューティーアドバイザー21などの資格を取得し、専門家としてお客様をサポートしている。

 「この薬局は『ご先祖からの預かりもの』と考えているので、ゆくゆくは次の世代に継ぎ、末永く地域の役に立っていきたい」と話す寺田さん。これからも変わらぬ姿勢で「老舗の町の薬屋さん」として、地域医療に貢献していく。

代表取締役の寺田洋さん
代表取締役の寺田洋さん
大正2年5月茅ヶ崎に開業。釜屋の屋号を看板に、地域と共に歩み始めた寺田薬局
大正2年5月茅ヶ崎に開業。釜屋の屋号を看板に、地域と共に歩み始めた寺田薬局

株式会社寺田薬局

茅ヶ崎市新栄町2-25

TEL:0467-82-2220

http://www.terada-pharmacy.co.jp

平和堂の百人一趣

生前好きだったお花や、色合いの中に笑う故人の遺影

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のピックアップ(PR)最新6件

27日グランドオープン

スペインクラブ茅ヶ崎

27日グランドオープン

4月21日号

葬儀社選びのポイントとは

本当に大丈夫!? 今さら聞けない 小清水商会

葬儀社選びのポイントとは

4月21日号

先進の下肢静脈瘤治療

足のだるさ、むくみは注意信号

先進の下肢静脈瘤治療

4月21日号

決算申告の実務

決算申告の実務

4月21日号

皆で楽しく健康づくり

県立湘南汐見台公園

皆で楽しく健康づくり

4月21日号

ゴミ処理業者が「ゴミ削減」!?

地元企業レポート 株式会社クリーンサービス

ゴミ処理業者が「ゴミ削減」!?

4月14日号

ラスカ茅ヶ崎バースデーフェスタ

4月19日(水)~30日(日)うれしい企画盛りだくさん!

http://www.lusca.co.jp

<PR>

関連記事(ベータ版)

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/