茅ヶ崎版 掲載号:2017年3月17日号
  • googleplus
  • LINE

梅田小

プロレスで道徳授業

教育

夢の大切さなど伝える

熱戦で会場が一体に
熱戦で会場が一体に

 梅田小学校(竹内清校長)で3月9日、茅ヶ崎市内のプロレス団体「フリーダムズ」(佐々木貴代表)が夢を持つことの大切さやいじめ防止などを児童に伝えるため、市内の小学校で初めて「道徳プロレス」を開催した。

 同団体は東海岸南に事務所を構えるプロレス団体。全国各地で興行を行う傍ら小学校を回り、児童らにプロレス観戦を通じて「夢の大切さ」「心と体を鍛錬する大切さ」「本当の強さとは何か」などを伝える「道徳プロレス」を3年前から実施している。

 この日は佐々木代表の息子が同校の2年に在学中で、横浜市内の小学校でも実績があることなどから開催が実現。体育館にリングを設け、同校2年生と6年生、その保護者合わせて約300人の前で真剣勝負を繰り広げた。

 試合後のリング上で佐々木代表は「今日のような試合は日々努力し、鍛えているからできること。教室で真似するな」と会場の笑いを誘いながらも「本当に強い人はいじめをしない。困っている人や弱い人がいたら助けるのが強い人。そういう強い人になって欲しい。そして僕たちと同じように夢を持ち叶えて」とメッセージを送った。

 夢の実現や思いやり、強さの裏の優しさなどを感じてもらおうと開かれたこの催し。竹内校長は「保護者である佐々木さんの申し出や保護者の皆様の理解で実現できた。小学校は人格形成に大事な時期。将来の夢の実現に向けた努力の大切さや思いやりの心などを感じとってもらえたら。児童がどう受け止めたのか振り返りを行いながら、今後の指導につなげることも必要」と話した。また試合後は、児童と選手が教室で一緒に給食を食べるなどの交流も行われた。
 

関連記事powered by weblio


ラスカ茅ヶ崎のハロウィン

「トリック オア トリート」でハロウィンお菓子プレゼント!

http://www.lusca.co.jp

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6件

えひめ国体 馬術で3位

アレセイア湘南 高山本文賀さん

えひめ国体 馬術で3位

10月20日号

ネーミングライツを募集

茅ヶ崎市民文化会館

ネーミングライツを募集

10月20日号

市制70周年の記念誌刊行

2団体と災害時協定

茅ヶ崎市

2団体と災害時協定

10月13日号

県制し 初の「冬の全国」へ

アレセイア湘南高女子バスケ部

県制し 初の「冬の全国」へ

10月6日号

希望も名乗り 三つ巴の構図

衆院選15区

希望も名乗り 三つ巴の構図

10月6日号

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

繊細な切り絵の世界

繊細な切り絵の世界

個展「Presto」

10月1日~10月31日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク