茅ヶ崎版 掲載号:2017年10月6日号
  • googleplus
  • LINE

「精進姉妹」が表紙飾る 文化

『クロワッサン』9月10日号

掲載誌を手にする五月さん(左)と曉美さん(右)
掲載誌を手にする五月さん(左)と曉美さん(右)
 茅ヶ崎市矢畑のコミュニティガーデン「RIVEN(リベン)DEL(デル)」内の納屋キッチンを拠点に、精進料理教室を開催している姉妹料理ユニット「iori」が、株式会社マガジンハウス社発行の『クロワッサン』9月10日号に取り上げられ、2人の写真が表紙を飾った。

 「iori」は海老名市在住の園部曉美さん(68)と茅ヶ崎市矢畑在住の中園五月さん(66)姉妹からなる料理ユニット。1997年に精進料理生活を始めた「さっちゃん」(五月さん)が「お姉ちゃん」(曉美さん)に声をかけ、2008年に料理教室「精進料理の会」を開始。現在はリベンデルを中心に、小田原や鎌倉、都内などで料理教室を開催している。

 また、2015年にレシピ本『おばあちゃんの精進ごはん』、2016年に『おばあちゃんの精進ごはん その2』を出版(マイルスタッフ社/インプレス社)。「本が出てから県外からも声をかけて頂く機会が増えた」と曉美さん。これまでに他の雑誌掲載も経験したが「自分たちが若い頃に読んでいた雑誌に掲載してもらえるなんて」と五月さんも驚く。

 2人が掲載された号のテーマは「40代で始めたい、胃腸から若返る食事術。」。「元気な人の、食べて胃腸養生【1】 精進料理を始めてからは、心も身体もさっぱりしてる。」と題し、インタビュー見開き2ページ、レシピ見開き2ページで特集が組まれた。

 レシピでは、普段食べているメニューのレシピを中心に、朝ごはん、昼ごはん、おやつ、晩ごはんをセレクト。「ありがたいことに、メニューを自由に選ばせて頂いた。最初に決まったのはおやつの『おはぎ』。お彼岸時期の取材だったので」と2人は笑顔を見せる。

 食器も自身の私物から選び、茅ヶ崎の海岸で拾った石を箸置きに使うなどの「遊び心」も込めた。

 本の出版日は、自宅に見本が届くのが待ちきれず、それぞれ店に足を運んで手に入れたという。「精進料理はみなさんが思っているより手軽で楽しいもの。体に限らず心の健康にもつながって、幸せになる。関心を持って頂ける方が増えるとうれしい」と話した。

関連記事powered by weblio


茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

茅ヶ崎版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「チガパン」初開催

「チガパン」初開催

10月22日 中央公園で

10月22日~10月22日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク