茅ヶ崎版 掲載号:2017年10月6日号
  • googleplus
  • LINE

衆院選15区 希望も名乗り 三つ巴の構図 10月10日公示 22日投開票

政治

 9月28日の臨時国会で衆議院が解散、10月10日(火)公示、22日(日)投開票に向けて事実上の選挙戦に突入した。神奈川15区(平塚市、茅ヶ崎市、大磯町、二宮町)では前職1人と新人2人が出馬に向けた準備を進めている。野党勢力の再編で混迷を極めており、目の離せない情勢が続く。

◇  ◇  ◇

 現時点で出馬を表明しているのは前職で外務大臣の自民党・河野太郎氏(54)と社民党で新人の佐々木克己氏(61)、希望の党で新人の乃木涼介氏(53)。

 外相の河野氏は北朝鮮情勢の備えや他候補の応援のため、選挙区入りは難しい。日米同盟に基づく安全保障を訴え、これまでの実績や強固な支持基盤を背景に8期連続当選を目指す。「政治家としての目標」とするエネルギー政策の見直しや信頼ある年金制度の確立も論じたいとしている。

 元高校教諭で社民党神奈川県連副代表の佐々木氏は「安倍総理の政治姿勢が一つの争点になる。人々が安心できる生活、平和的な外交政策をとるべき。原発や沖縄の問題など、地方自治に反する動きもあり、地域の声を国の政策にしっかり反映させていきたい」と語っている。

 乃木氏は、同志社大学商学部卒業後、歌手や俳優として活躍。NHKの連ドラ「マッサン」に出演するなどドラマを中心として俳優活動を続けてきた。当初は民進党の公認候補として出馬を予定していたが、3日午後の希望の党の会見で同区第1次公認候補として発表された。

 (10月3日午後6時起稿)

茅ヶ崎版のトップニュース最新6件

白十字会林間学校が100周年

石和建設が優秀賞

神奈川建築コンクール

石和建設が優秀賞

12月8日号

ダブルダッチで世界へ

ピースクラブが創立70年

南湖院第一病舎が登録へ

国登録有形文化財

南湖院第一病舎が登録へ

11月24日号

全国4部門でメダル獲得

アステム湘南ヴィグラス

全国4部門でメダル獲得

11月24日号

クリスマス プレゼント

ラスカ茅ヶ崎 合計9000名に当たる!

http://www.lusca.co.jp

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域と楽しむ冬まつり

地域と楽しむ冬まつり

湘南つつみ苑

12月16日~12月16日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク