茅ヶ崎版 掲載号:2017年12月1日号
  • googleplus
  • LINE

市立病院医薬品横領事件 被害額を特定 約1億630万円 市に弁済

政治

記者会見する服部市長
記者会見する服部市長
 茅ヶ崎市は11月22日に記者会見を開き、茅ヶ崎市立病院の医薬品横領事件の被害額が薬価にして1億630万5826円相当と特定したことを発表した。また被告から11月14日までに全額弁済があったことも明らかにした。

 勤務先の茅ヶ崎市立病院から医薬品を持ち出し転売したとして薬剤師の石川賢悟被告が業務上横領で起訴された事件。発覚後、市では夜光広純副市長を委員長とする事件調査委員会を発足し、被害額の確定や事件の原因究明、今後の再発防止策などを検討する会議を2回にわたり開催している。

 調査委員会の報告では、2015年度の医薬品払い出し情報と保険請求データを照合したところ不自然な支払いはなく、被告の銀行口座にも利益の入金がなかった。一方16年度分の調査では計81種類・873箱が使途不明で払い出されていたことがわかったという。被告からは8月7日と11月14日に分けて、市立病院の口座に全額弁済があった。

 服部市長は「市の職員であった者がこのような事件を起こしたことはあってはならないこと。二度と同様のことが起こらないよう、全庁において至急体制づくりを進めていく」と話した。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

野口さん 三度目の宇宙へ

次年度会長に須藤氏

空き家対策で協定

相模川河畔林保全が前進

県発明協会会長賞に羽賀さん

神奈川県青少年創意くふう展

県発明協会会長賞に羽賀さん

12月8日号

ポケモンGOとコラボ

クリスマス プレゼント

ラスカ茅ヶ崎 合計9000名に当たる!

http://www.lusca.co.jp

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク