寒川版 掲載号:2016年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

成人式実行委員会の委員長を務める藤沼 航太さん一之宮在住 20歳

「今から緊張しています」

 ○…実行委員会は18人で構成される大所帯。人数は昨年の2倍で、男女比は女子が10人以上と賑やかな雰囲気も。「人数が多いので初回の自己紹介から時間がかかりましたね。でも、いろいろな意見が出たので、その中から良いものを選ぶことができた。話がまとまりにくいときも、副委員長の女子二人にしっかりサポートしてもらいました」とこれまでを振り返る。残る委員会はあと1回。1月9日の本番前に最終リハーサルが待っている。

 ○…今回のテーマは『輪』。世代のつながりを大事にして、未来にまい進しようという意味が込められている。前半の式典では自らが司会を担当する。「ちゃんと務められるだろうか?って今から緊張しています」と笑う。後半はクイズやスライドショー、そして「成人の叫び」と題して数人が壇上からメッセージを送る。「出席者全員で楽しめるよう、実行委員会でじっくり検討しました。楽しみにして下さい」

 ○…実行委員会入りの話が来たときは「正直迷った。授業の兼ね合いもあるし、『やりたい』という気持ちも強かったし」と言うが、「でも、やらせていただいて本当によかった。大人の方(寒川町職員)や他の中学校出身者とも交流できた」。貴重な体験だったと話し、満足そうな表情だ。現在は日本大学国際関係学部の2年生で、英語の先生を目指す日々。高校時代まで英語は苦手だったというが、「受験を機に面白くなった」と一変。日本語教授法のゼミ入りも控えている。

 〇…寒川小2年の時に野球を始め、東中、藤沢西高と投手を務めた。大学では社会活動部に所属し、献血のサポートなど地域のボランティア活動に尽力している。「来年は教育実習がある。先輩方に大変さを聞いているので、今からしっかり準備をしなければ」と熱心な姿勢。息抜きはテレビでお笑い番組を見ること。笑顔で話す姿を見ていると、テレビの前での楽しそうな姿が目に浮かぶ。

寒川版の人物風土記最新6件

濱宮 郷詞さん

12月2日の人権フェスタで講演する

濱宮 郷詞さん

11月17日号

杉岡 大暉さん

高卒ルーキーながら主力選手としてベルマーレのJ1昇格に大きく貢献した

杉岡 大暉さん

11月3日号

新(あたらし) えりさん

寒川町初の家庭的保育事業に認可された「保育スペース 子どもと扉」代表の

新(あたらし) えりさん

10月20日号

森田 雅己さん

創立30周年を迎えた異業種交流会「ハイテクメイト湘南」の8代目会長を務める

森田 雅己さん

10月6日号

佐藤 舞さん

茅ヶ崎市内唯一の樹木医で、県立茅ケ崎里山公園に勤務する

佐藤 舞さん

9月22日号

田作 有司郎さん

藤沢税務署の署長に就任した

田作 有司郎さん

9月8日号

寒川版の関連リンク

イベント一覧へ

越の山自治会が文化祭

越の山自治会が文化祭

24〜26日 同自治会館で

11月24日~11月26日

寒川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク