平塚版 掲載号:2013年4月18日号

絹谷幸二作品40点

美術館で特集展

展示作品 絹谷幸二《銀嶺の女神》1997 年
展示作品 絹谷幸二《銀嶺の女神》1997 年

 市美術館で、特集展「絹谷幸二展 希望のイメージ」が開催されている。午前9時30分から午後5時(入場は4時30分)まで。月曜休館(4月29日、5月6日は開館。4月30日(火)は休館)。6月2日まで行われる。

 フレスコ画の第一人者である同氏は、箱根にアトリエを構えるなど、神奈川にゆかりの深い洋画家。近年は「子ども 夢・アート・アカデミー」(文化庁・日本芸術院主催)の講師として、小・中・高校で出張授業を行っている。

 展示では、東京芸大時代の卒業制作やイタリア留学時代の模写、近年の日本へ思いを巡らせた古事記シリーズなど、約40点の多彩な絵画を紹介している。

 今月29日には、絹谷氏が講師となり、ミュージアムホールで講演会を開催。午後2時から3時30分までで、申し込みは不要。先着150人。正午から整理券を配布する。また、5月25日にはワークショップ「絹谷幸二のパワー絵画塾」も行われる(開催時間、応募方法など詳細は未定)。

 関連事業として、学芸員によるギャラリートークも開催。5月4日、6月2日に、各回とも展示室で午後2時から3時まで。申込不要、要観覧券。

 問い合わせは市美術館【電話】0463・35・2111。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

平塚版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日本画の趣きらり

日本画の趣きらり

美術館で「なでしこ会展」

11月28日~12月3日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月23日号

お問い合わせ

外部リンク