平塚版 掲載号:2017年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

寺子屋教室でスキルアップ平塚市生きがい事業団 受講生募集中

兜のくるみ絵
兜のくるみ絵
 自らの技能やキャリアを生かして、シニア世代の会員が講師を務める「寺子屋教室」。主催の平塚市生きがい事業団では、初めての人にも気軽に講座を体験してもらおうと、「春の特別教室」を開講、受講生を募集している。

 小学生向けの学習支援や大人向け趣味講座など、人気の講座が体験できる同教室。ベテラン講師による親身の指導や少人数開催が人気の理由だという。

【1】説明会と体験おさらい教室

 基本と継続を重視する寺子屋の趣旨説明と、算数を中心とした復習を行う。3月23日(木)=新小学6年生、30日(木)=新5年生。各日16時〜18時。先着順で、費用500円。

【2】初心者OKパソコン教室

 PCを持っていない人でも大歓迎。電源の入れ方からインターネットの使い方を3日間で習得する。3月29日(水)〜31日(金)。午前=9時半〜12時、午後=13時〜15時半。各コース12人、費用3千円。

【3】楽しく学ぶニットソーイング

 大人対象のニットソーイング教室では、春向けのコーディガンを制作。3月27日(月)9時〜15時。定員5人、費用3千円(材料費込)。

【4】押絵で作る兜のくるみ絵

 日本古来の手法「押絵」を生かして、可愛らしい兜のくるみ絵を作製する。4月4日(火)13時〜15時。定員10人、費用1500円。

 その他、4月からの継続教室の受講生も募集中だ。おさらい教室やパソコン、英会話、囲碁、絵画教室など、多彩なカリキュラムを用意。各教室では随時体験・見学も可能。まずは問い合わせを。

◇   ◇   ◇

 また同事業団では、健康で働く意欲のあるシニア世代の会員も募集している。「市内在住で60歳以上・働く意欲のある人」であれば、どなたでもOKだ。

 家事や除草、植木剪定、事務など、多岐にわたる仕事を提供。毎月第2・4水曜日には、希望者向けの説明会を実施している。

■10時〜12時(予約不要・参加無料)。同事業団2階会議室(西八幡1の3の2の2)。筆記用具持参。

 (問)平塚市生きがい事業団【電話】0463・33・2335(平日8時半〜17時)。

人気の「囲碁教室」
人気の「囲碁教室」

公益財団法人平塚市生きがい事業団

平塚市西八幡1-3-2-2

TEL:0463-33-2335

http://www.scn-net.ne.jp/~h-ikigai/

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク