平塚版 掲載号:2017年8月10日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

夏休みに子ども座禅会 大磯の楊谷寺で

本堂で座禅をした後、かき氷が振る舞われた
本堂で座禅をした後、かき氷が振る舞われた
 天台宗 楊谷寺(大磯町大磯910・樋口亮全住職)で7月28日、子ども座禅会が開かれた。

 夏休み中の子どもたちにお寺を身近に感じてもらおうと2012年から実施している同企画。参加者は年々増え、今年は近隣の親子など33人が参加した。

 座布団の向きや姿勢、呼吸方法などの手ほどきをうけた子どもたちは、樋口住職の作法を真似しながら座禅に取り組んだ。

 座禅後には恒例のかき氷が振る舞われた。子どもたちは「足を組んで座ったことがあんまりないので難しかったけど、最後までできて楽しかった」とかき氷を頬張っていた。

 同寺では、一般向けの座禅会と写経会も行っている。問い合わせは同寺【電話】0463・61・2664。

楊谷寺

大磯町大磯910

TEL:0463-61-2664

平塚版のピックアップ(PR)最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域とメディアを考えよう

地域とメディアを考えよう

9日、10日に美術館で

12月9日~12月10日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク