平塚版 掲載号:2017年9月14日号
  • googleplus
  • LINE

平塚市落合市長ら4人リトアニア訪問

政治

 落合克宏市長は9月21日から4泊6日の日程で、東京五輪の事前キャンプを受け入れるリトアニア共和国を訪問する。市議会定例会で6日、金子修一市議の総括質問に答弁した。

 視察には、市職員2人と「ひらつかリトアニア交流推進実行委員会」の実行委員長が同行。費用は4人で170万円を見込む。同国五輪委員会や各競技団体の代表者と面談し、万全の受け入れ態勢で迎えると、アピールするという。

 答弁は、これまでの事前キャンプ関連費にも触れ、昨年度は協定締結や同国PR活動のため約570万円を支出、今年度は市担当課職員6人の人件費と同実委への委託費を含め約6千万円を見込むとしている。

平塚版のローカルニュース最新6件

優勝の舞台裏で国際化の風

大空襲の記憶語り継ぐ

端戸が執念の同点弾

ベルマーレ

端戸が執念の同点弾

11月16日号

土沢中生が「1日大学生」

ご当地キャラに一票

ダブルスで準優勝

市内出身穂積さん

ダブルスで準優勝

11月16日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

民俗芸能を鑑賞

民俗芸能を鑑賞

中央公民館で19日

11月19日~11月19日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク