平塚版 掲載号:2017年9月28日号
  • googleplus
  • LINE

東海大柔道部猛者が勢揃い世界大会の報告会

スポーツ

メダルを見せる(右から)高藤、橋本、アロン選手
メダルを見せる(右から)高藤、橋本、アロン選手
 東海大学湘南キャンパスで21日、「ブタペスト世界柔道選手権大会報告会」と「全日本学生柔道大会優勝祝賀会」が開かれ、東海大柔道部と出身選手らが顔を揃えた。世界大会で優勝した東海OBの高藤直寿選手と橋本壮市選手、4年のウルフ・アロン選手をはじめ、全日本学生で22度目の優勝を果たした柔道部員らが支援者らに報告した。日本代表監督の井上康生氏は「2020年まで道半ば。勝って驕らず負けて腐らず、精進していきたい」と東京五輪に向けて意欲を述べていた。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日本画の趣きらり

日本画の趣きらり

美術館で「なでしこ会展」

11月28日~12月3日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月23日号

お問い合わせ

外部リンク