平塚版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

富士見小2年の原田竜惺君ビバ柔道杯で優勝

スポーツ

金メダルを見せる原田君
金メダルを見せる原田君
 市内平塚の原田竜惺君(8)=富士見小2年=が先月22日、全国規模の小学生柔道大会「第11回VIVAJUDO!杯」(東京武道館)の個人戦で優勝した。

 2年生の超重量級(34kg以上)に出場した原田君は、10kg以上体重差のある選手もいる中で持ち前の負けん気の強さを発揮、28人のトーナメントを見事に制した。

 指導する平塚柔道協会の金井一超監督は「負けず嫌いで一生懸命練習する。2年生にしては身体能力が高く、大きい選手にも力負けしなかった」と目を細める。

 原田君は「背負い投げが得意。今は重りを持ち上げる練習をよくしている。夢はオリンピック選手」と力強く語っていた。

平塚版のローカルニュース最新6件

優勝の舞台裏で国際化の風

大空襲の記憶語り継ぐ

端戸が執念の同点弾

ベルマーレ

端戸が執念の同点弾

11月16日号

土沢中生が「1日大学生」

ご当地キャラに一票

ダブルスで準優勝

市内出身穂積さん

ダブルスで準優勝

11月16日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク