平塚版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

市防災計画3年ぶりに改訂へ熊本地震を教訓に

政治

 平塚市は、地震災害対策計画と風水害等対策計画からなる「市地域防災計画」を改訂するとして12月4日までパブリックコメントを実施している。

 計画の改訂はおよそ3年ぶり。前回は災害対策基本法の改定によるもので、今回は2016年の熊本地震や15年の関東・東北豪雨災害の教訓などを踏まえて実施される。

 主な改訂としては物資の調達、供給体制の強化や現物備蓄の強化が重点施策に盛り込まれたほか、県の地震、津波調査に基づき被害想定が見直される。

 市では来年1月の改訂を目指し、素案は市内公共施設や市HPで閲覧できる。寄せられた意見は後日一覧にして公表される予定。

 問い合わせは市災害対策課【電話】0463・21・9734へ。

平塚版のローカルニュース最新6件

優勝の舞台裏で国際化の風

大空襲の記憶語り継ぐ

端戸が執念の同点弾

ベルマーレ

端戸が執念の同点弾

11月16日号

土沢中生が「1日大学生」

ご当地キャラに一票

ダブルスで準優勝

市内出身穂積さん

ダブルスで準優勝

11月16日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク