平塚版 掲載号:2017年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

春日野中坂田さん ジュニア五輪幅跳びV 落合市長に優勝報告

スポーツ

優勝を喜ぶ坂田さん
優勝を喜ぶ坂田さん
 日産スタジアムで10月下旬に開かれた、第48回ジュニアオリンピック陸上競技大会のB男子走り幅跳びで優勝した春日野中学校2年生の坂田生成(いけな)さんが、先月30日、落合克宏市長に報告を行った。

 同大会で坂田さんは、5回目までに2位につけ、「勝つしかない」と挑んだ最後の跳躍で6m75cmの記録を出して逆転。「1位を狙って跳んで、記録も出てうれしかった」と喜んだ。

 坂田さんは中学入学後に走り幅跳びを始め、持ち前のスプリント力と跳躍力で昨年も同大会に出場。1年生ながら6m01cmの記録で3位に入賞したほどの実力を持つ。今年10月の県大会では、大会タイと自己ベストとなる6m87cmを記録している。

 今後の目標は、日本中学記録を20cmも上回る7m60cmといい、「跳躍前の助走を6回すべて安定させることが課題」と話す。また、「岡山県で開かれる来年の全国大会や国体で優勝し、全国1位の座を守り続けたい」と、今後の意気込みを話していた。

平塚版のローカルニュース最新6件

挫折乗り越え王座復活

キックボクサー鈴木雅博さん

挫折乗り越え王座復活

12月7日号

本との出会い 運任せ

赤茶色のトンネル

仕事づくりなどに重点

懐かしの怪獣ずらり

ラグビー体験会

ラグビー体験会

12月7日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク