大磯・二宮・中井版 掲載号:2016年1月15日号

中学校給食スタート 教育

大磯町が3学期から

給食を食べる大磯中学校の生徒(写真上)と1月12日のスクールランチ(写真右)
給食を食べる大磯中学校の生徒(写真上)と1月12日のスクールランチ(写真右)
 大磯町は町立中学校で学校給食(スクールランチ)を12日に開始した。この日の献立は、町内の小学校給食の人気メニューを参考にした油揚げ入りのこぎつねごはんと、さばの塩焼き・中華風和え・じゃが芋旨煮・牛乳。こぎつねごはんが好きだという大磯中学校の男子生徒は「小学校の給食のそれとは味がちょっと違った。全体の量は足りない時があるかも」と話した。

 同校では中崎久雄町長と藤家崇教育長、保護者代表らが生徒と一緒に給食を食べた。中崎町長は「栄養バランスのとれた給食を好き嫌いなくしっかり食べよう」と生徒に呼びかけた。

 スクールランチは町の栄養士が献立を作り、委託業者が調理配送する。

関連記事powered by weblio


大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月8日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/