大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年3月10日号

声合わせ「よいしょ」 教育

二宮の幼稚園児が餅つき

餅つきを楽しむ園児たち
餅つきを楽しむ園児たち
 二宮めぐみ幼稚園で餅つきが3日に行われ、園児が教諭や手伝いの保護者とともに恒例行事を楽しんだ。

 蒸し上がったばかりのもち米を一口ずつもらった子どもたちは「噛むほど甘くなっておいしい」「いつものご飯より、もちもちしている」と笑顔でほおばった。臼の中の米粒が粘りのある餅になっていく様子に目を輝かせ、杵を振る友だちに「よいしょ、よいしょ」と元気いっぱいの声援を送った。

 同幼稚園では毎年、二宮町などの協力を得て町内一色地区にある水田で子どもたちが田植えと稲刈りを体験している。餅つきには、秋に収穫したもち米など28kgが用意された。

関連記事powered by weblio


大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月22日号

お問い合わせ

外部リンク