大磯・二宮・中井版

子育ての語らいの記事一覧

  • 道を切り開くこと、その力を育てましょう

    子育ての語らい㊿(最終回)

    道を切り開くこと、その力を育てましょう

     2歳のときに耳が聞こえないことがわかったひとみちゃん。「普通の子と同じように育てたい」というお母さまのお考えで、今から18年前にリトミック教室に通っ...(続きを読む)

  • 本のような人になろう

    子育ての語らい㊾

    本のような人になろう

     小さな子の初回のレッスンでは、まず一枚の紙を見せて「これなあに?」と子どもに聞きます。すると「紙!」と元気に答えてくれます。「じゃ、この紙吹いてみて...(続きを読む)

  • 子どもを信じる

    子育ての語らい㊽

    子どもを信じる

     何より子育てで大事なのは、子どもを信じることだと思います。信じられている子は、心が豊かです。愛されている子は、相手を愛してあげられるし、愛されていな...(続きを読む)

  • かっこいい先輩

    子育ての語らい㊼

    かっこいい先輩

     大学生のときに初めてピアノを習い始めたマッシュは、卒業後に希望の会社に就職し、社員研修の部署に配属されました。  マッ...(続きを読む)

  • 社会貢献

    子育ての語らい㊻

    社会貢献

     うちのお教室のピアノの発表会は1〜3部に分かれており、2日目に行う第3部は6年生から一般の枠になります。レベルの高い大曲が連続で演奏され、「圧巻」と...(続きを読む)

  • 子どもの成長を伸ばす、親の立ち位置

    子育ての語らい㊺

    子どもの成長を伸ばす、親の立ち位置

     一色先生へ  昨日は音楽会で本当に素敵な演奏を聴くことができました。オーディションで伴奏に選ばれなかったお友だちへの責...(続きを読む)

  • ここぞというときに力を発揮できる子

    子育ての語らい㊹

    ここぞというときに力を発揮できる子

     サッカー命の高校2年生、Rくんはいつも駅から走ってきます。冬でも汗だくでレッスンに駆け込み、遅刻しません。礼儀正しく、お教室の机と椅子をいつも整えて...(続きを読む)

  • 私にも仲間にも大きな存在のTくんのこと

    子育ての語らい㊸

    私にも仲間にも大きな存在のTくんのこと

     私とTくんは、リトミックの頃からのレッスンを合わせると12年の付き合いになります。ハンドボール部に所属していて筋肉粒々の高校2年生で、部活はもちろん...(続きを読む)

  • 発表会のハプニングと人生

    子育ての語らい㊷

    発表会のハプニングと人生

     兄弟でレッスンに通っているYくんは中学2年生。「家ではお兄ちゃんよりも練習しているんですよ」とお母さんが言います。そんなYくん、一年に一度の晴れの舞...(続きを読む)

  • ぶれない気持ち

    子育ての語らい㊶

    ぶれない気持ち

     首席で高校に入学したKくん2年生。サッカーが大好きで、真っ黒に日に焼けて、とてもピアノを習っているようには見えません。そんなKくんは、大学受験の準備...(続きを読む)

  • 努力なくして自信は生まれない

    子育ての語らい㊵

    努力なくして自信は生まれない

     小5で初めてピアノを習いに来たMちゃんは、「私は絶対辞めない」と宣言していました。その言葉どおり、部活動でも良い成績をおさめ、勉強もピアノも頑張って...(続きを読む)

  • 乗り越えた先にあるもの

    子育ての語らい㊴

    乗り越えた先にあるもの

     ある男の子、K君が「野球があるのでピアノの練習ができません。お稽古をやめたいです」と言い出しました。発表会の厳しい練習が始まった時期とも重なったので...(続きを読む)

  • 1

最近よく読まれている記事

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク