小田原版 掲載号:2017年11月25日号
  • googleplus
  • LINE

青年経営者が集結 小田原二世会がホスト役

経済

小田原ちょうちんを進呈
小田原ちょうちんを進呈
 全国主要都市の若手経営者団体が会する「第53回大都市青年経営者交流研究大会」が11月10日、湯本富士屋ホテルで行われた。大会は毎年輪番制で開催されており、今年は市内の後継者で構成される異業種団体・小田原二世会(鈴木敏雄会長)がホストを務めた。

 大会には、名古屋・京都・川崎・大阪・神戸・宮城・横浜の経営者団体が参加。松下政経塾の佐野尚見理事長による「経営者のあり方」についての講演会に聞き入った。懇親会は、各市の名が入った小田原ちょうちんが贈呈されるなど終始和やかな雰囲気で行われ、親睦を深め合った。鈴木会長は「会員の協力があってこその成功。小田原箱根ならではのおもてなしができた」と振り返った。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

天守閣に冬桜舞う

天守閣に冬桜舞う

きょう点灯式

12月9日~3月4日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月16日号

お問い合わせ

外部リンク