小田原版 掲載号:2017年11月25日号
  • googleplus
  • LINE

身近な税を素直に表現 作文コンクール

教育

 国税庁主催の「税に関する高校生の作文」コンクールが行われ、管内264作品の中から3作品が小田原税務署長賞に選出された。

 新名学園旭丘高の平子七佳さん(1年)は、関西から引っ越してきた際に感じた「粗大ごみの収集方法の違い」から、税の使い道を考察。「生活の身近な働きをしてくれている」と税の重要性を説いた。真壁正利署長は「感じたことを素直な言葉で表現しているのがよかった」と評し、平子さんは「受賞は正直びっくりしたが、うれしい」と笑顔をみせた=写真。管内のその他の税務署長賞は以下の通り。▽小田原東高…後藤りなさん(2年)▽吉田島高…高波美来さん(1年)

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

天守閣に冬桜舞う

天守閣に冬桜舞う

きょう点灯式

12月9日~3月4日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月16日号

お問い合わせ

外部リンク