小田原版 掲載号:2017年12月2日号
  • googleplus
  • LINE

「幸せ」テーマに花壇彩る おしゃれ横丁でペイント

文化

真剣な表情で壁面を彩るメンバーたち。約1時間で仕上げた
真剣な表情で壁面を彩るメンバーたち。約1時間で仕上げた
 小田原駅東口のおしゃれ横丁で11月27日、コンクリート製の花壇がカラフルに彩られた。ペイントを手掛けたのはNPO法人アール・ド・ヴィーヴルで絵画などの作家活動をする藤田達朗さん、蘆田珠希さん、二見里佳さんの3人。同法人はアートを通して障害がある人の就労支援を行っており、今年10月にも川崎埠頭で高さ2m・幅40mの壁画を描いている。

 今回は駅前おしゃれ横丁商店会(杉山京介会長)からの依頼で、テーマは「幸せ」。メンバーはクローバーやハト、虹などを思い思いに描いた。中央のネコの首には、おしゃれ横丁内にある北条氏政・氏照の墓所に掛けられている「幸せの鈴」も。同法人理事長の萩原美由紀さんは「仕事として要望に応えることができ、創作の幅が広がりました」と話した。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

天守閣に冬桜舞う

天守閣に冬桜舞う

きょう点灯式

12月9日~3月4日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月16日号

お問い合わせ

外部リンク