足柄版 掲載号:2015年6月13日号

陸上1500m

南中出身矢後君 関東へ スポーツ

大会まで調整を続ける矢後君
大会まで調整を続ける矢後君
 南足柄中学出身、小田原城北工業高校の矢後忠遵(ただちか)君(機械科3年)が、5月に行われた第53回県高校総体兼関東高校陸上大会県予選の1500mで5位に入賞。南関東大会への切符を手にした。

 同校陸上部の鈴木充顧問に「我慢してついていけ」とアドバイスをもらった決勝は、まさにスローペースの展開。序盤は我慢し、ラストスパートに掛けた。最後は首位から6人がもつれるようにゴール。4分10秒59で5位に入賞した。矢後君は「自分のレースができず、きつかった。3位を狙っていたが完全に力負けだった」と振り返る。鈴木顧問は「強豪私立高の東海大相模や法政二高を押しのけ、きつい展開をよく頑張った。負けん気と根性があり、タイムもまだ伸びるはず」と期待を寄せている。

 南関東大会は6月19日(金)に開幕する。「泣いても笑っても最後の大会。自分の走りができればタイムもついてくる。決勝進出・8位入賞を目指す」と闘志を燃やしている。

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

薬剤師、看護職、介護職募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

あたり前の日常を表現

山北町 露木盛枝さん

あたり前の日常を表現

和紙人形展 10月25日まで

10月13日~10月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月21日号

お問い合わせ

外部リンク