足柄版 掲載号:2017年3月11日号
  • googleplus
  • LINE

"いつか横綱に"

スポーツ

大相撲力士 桜富士

桜富士(矢野 雄一郎)1998年7月2日生。岡本中出身。184cm・140kg
桜富士(矢野 雄一郎)1998年7月2日生。岡本中出身。184cm・140kg

 昨年末に大相撲伊勢ヶ濱部屋に入門し、今年の1月場所で桜富士として角界デビューした南足柄市出身の矢野雄一郎さん(18)が、3月1日に母校、旭丘高校を卒業し、本紙に心境を語った。

 母校と交流がある伊勢ヶ濱部屋が同校で相撲教室を開き、第63代目横綱の旭富士として活躍した伊勢ヶ濱親方から直接指導を受け、「親方のもとで相撲がとりたいと思った」。この在学中の出会いが角界入りのきっかけになった。

 部屋への入門を相談したのは、女手一つで育ててくれた母・美津子さん。「厳しい世界だから」と反対されたが、懇々と説得して思いを貫いた。入門当日の朝、涙を見せまいと「かあちゃん、いってきます」といつも通り玄関を出た。「育ててくれた母に恩返しができるように」と、感謝と決意の気持ちを込めてその晩にLINEを送った。

 美津子さんによると「いつもより少し長い文章で”ありがとう”とあった」。「桜富士と呼ぶのは少し寂しいけれど一番のファンでいたい」と美津子さん。

横綱への夢

 「独特の雰囲気、土俵までの通路の孤独さ」で大相撲を実感した1月場所では5勝2敗で勝ち越し、序二段西六十六枚目に番付を上げた。日々の稽古に加え、ちゃんこ番など部屋の仕事をこなしながら明日12日からの3月場所に挑む。

 故郷の南足柄市はこれから早咲きの”春めき”桜が開花し、見ごろを迎える。母校の旭丘高を卒業し名実ともに角界の一員となる。「5年で幕下。いずれは横綱に」―そう力強く誓った。
 

関連記事powered by weblio


足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

薬剤師、看護職、介護職募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

あたり前の日常を表現

山北町 露木盛枝さん

あたり前の日常を表現

和紙人形展 10月25日まで

10月13日~10月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月21日号

お問い合わせ

外部リンク