足柄版 掲載号:2017年3月18日号

2市協議

在任特例など協議 政治

両市議8人で小委員会

 小田原市・南足柄市「中心市のあり方」協議会の「議会議員の定数及び在任等に関する小委員会」の第1回会議が2月24日に行われ、会議内容が2市協議会のホームページで公表された。

 小田原市役所で開かれた会議には両市議会選出の協議会委員8人のうち7人が出席。小田原市議1人が欠席した。合併した場合の議員定数や報酬、政務活動費、在任特例の適用などを非公開で協議した。

 定数は「28人」で「小田原市議会の報酬と政務活動費をベース」に検討し、定数と報酬は4月中旬の次回会議で結論を出す。政務活動費と在任特例は継続協議して5月中旬までに結論をまとめる。在任特例の協議では「2019年の統一地方選挙で南足柄市の定数を16人から10人に減らし、小田原市の定数28人と合わせた38人で在任特例を適用する考えもある」と具体的な提案もあった。

全体会議は28日

 2市協議の第5回会議は3月28日(火)に小田原市役所で開かれる。午後1時半から。傍聴可能。

 協議事項は、【1】地方税の取り扱い、【2】議員を除く特別職の身分の取り扱い、【3】使用料・手数料の取扱い、【4】公共的団体などの取り扱い、【5】補助金・交付金などの取り扱い―の5項目。

 2市協議に関する問い合わせは小田原市役所内事務局【電話】0465・33・1239へ。

関連記事powered by weblio


緑・夢・未来 地域とともに

神奈川県西部に位置する2市8町がエリアのJAです

http://ja-kanasei.or.jp/

医療から介護まで

薬剤師、看護職、介護職募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

特A米たわわ

特A米たわわ

9月23日号

里山に蕎麦の白じゅうたん

日常の「幸せ」詩に綴る

南足柄市

日常の「幸せ」詩に綴る

9月23日号

足柄の風景が歌に

市が独自資料を作成

2市協議結果 南足柄市

市が独自資料を作成

9月23日号

「福」巡る10・5キロ

きょう23日開催 参加無料

「福」巡る10・5キロ

9月23日号

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

こんどは水辺公園

こんどは水辺公園

10月1日(日) アシガラマルシェ

10月1日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年9月23日号

お問い合わせ

外部リンク