足柄版 掲載号:2017年10月7日号
  • googleplus
  • LINE

瀬戸屋敷

”発酵”をまちの魅力に 経済

「はっこう大作戦」スタート

塩麹を試食する参加者=瀬戸屋敷
塩麹を試食する参加者=瀬戸屋敷
 開成町金井島のあしがり郷瀬戸屋敷で9月30日、”発酵”の力を活用した食品を開発、販売するプロジェクト「はっこう大作戦」がスタートした。女性を中心とした50人の参加者が4つのグループに分かれ座学と意見交換を重ね、来年春の「ひなまつり」でオリジナル商品の販売をめざす。

 今年4月に瀬戸屋敷の指定管理者となったコンサルタント会社(東京都渋谷区)は、隣接する瀬戸酒造店を子会社化し日本酒の自家醸造を37年ぶりに再生させる取り組みを進めている。

 こうしたなか醸造に用いる”発酵”に着目し、味噌や甘酒、ヨーグルト、納豆などについて「学び、味わい、考え、つくる」をテーマに全5回のプログラムを設け、参加者を募集した。

 30日の第1回目は東京農業大学生物科学部の穂坂賢教授を講師に招き座学を開き、「こうじ」をテーマに甘酒と味噌、塩麹について知識を深めた。飯米と酒米、それぞれで作った甘酒や醤油麹、塩麹を試食もした。

 酒造りを通じて交流する吉田島高校の食品加工部の生徒2人も甘酒づくりで講座の運営に参加した。

 次回は乳酸菌について知識を深め、3回目からは商品づくりに向けたワークショップに挑む。

カフェオープン

 瀬戸屋敷はきょう7日(土)にオープンする「カフェ・ハッコ」を「ビジネス基地」として活用し、瀬戸酒造店と連動したモノづくりや体験事業を展開するという。

 取り組みやカフェなどに関する問い合わせは瀬戸屋敷【電話】0465・84・0050へ。

蔵を会場にした座学
蔵を会場にした座学

関連記事powered by weblio


医療から介護まで

薬剤師、看護職、介護職募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

あたり前の日常を表現

山北町 露木盛枝さん

あたり前の日常を表現

10月14日号

南足柄市で山車まつり

秋のハーブ見ごろ

松田山ハーブガーデン

秋のハーブ見ごろ

10月14日号

有権者数は43万1642人

総選挙神奈川17区

有権者数は43万1642人

10月14日号

カフェがオープン

瀬戸屋敷

カフェがオープン

10月14日号

尊徳祭を開催

尊徳記念館

尊徳祭を開催

10月14日号

小山町で工場スタッフ募集中

年2回賞与あり、有給消化率86%、国内シェアトップクラスの飲料缶メーカーです

http://www.unican.co.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

あたり前の日常を表現

山北町 露木盛枝さん

あたり前の日常を表現

和紙人形展 10月25日まで

10月13日~10月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月14日号

お問い合わせ

外部リンク