箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年3月10日号

熱海市予算案

別荘所有者の満足度アップクルーズ船誘致も促進へ 政治

 熱海市が予算案に「日本でナンバー1の温泉観光地づくり」と銘打った観光の新企画を盛り込んだ。

 別荘所有者の満足度を上げるため、質問に応えたり情報提供を担う「別荘コンシェルジュ」を設置する(500万円)。これまでのアンケートで、別荘所有者から「情報が少ない」などのコメントが寄せられていたという。また、クルーズ船誘致委を立ち上げ、セールス等を実施(200万円)港湾調査も行う(3千万円)。熱海には年に1〜2度の頻度で大型客船「にっぽん丸」が来航しているが、今以上の誘致を目指す。

 外国人観光客の受け入れ環境整備として、2年目となる飲食店向けのトイレ洋式化補助金(500万円)も盛り込まれた。

関連記事powered by weblio


箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

東海道線も走った

オリエント急行客車

東海道線も走った

6月23日号

金次郎が教科書に登場

国際武道大が準優勝

勝俣翔貴さんは3番打者

国際武道大が準優勝

6月23日号

助っ人団体が始動

地域の困り事を住民で解決 大平台

助っ人団体が始動

6月23日号

なぜ…?閉じた水門を語る

真鶴半島と花園競演

関連記事(ベータ版)

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/