箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年4月21日号

大工の腕でマス大漁 文化

湯河原・成田建築の妻倉さん

町内の5つの飲食店にも飾ってある
町内の5つの飲食店にも飾ってある

 湯河原町吉浜の(有)成田建築の工房に、今月上旬木製のマスやイワナがずらりと並んだ。作者は同社で働く妻倉美尋さん(58)。建材の端材を組み合わせ、ノミや彫刻刀などで削りだしたもので、歯やヒレも付いている。生き生きとした色合いや尾のうねりなどは、本物を釣った時の記憶を再現した。妻倉さんは北海道出身で地元の川に通い、90cmほどの鮭を釣った事も。「剥製と違って色あせない」と15年前から作り始めた。これまで50個以上という作品の一部は、地元飲食店にも飾られている。
 

関連記事powered by weblio


箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/