箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

牧島議員が冨田町長招待麻生副総理と語る

政治

都内の会合に出席した(町提供)
都内の会合に出席した(町提供)
 湯河原の冨田幸宏町長が、12日に都内で開かれた自民党麻生派(為公会(いこうかい))の会合に出席し、麻生副総理と1分ほど懇談した。

 同派に所属する地元17区選出の牧島かれん議員が町長を招いたもの。為公会には牧島議員をはじめ衆参の44人が所属。会場にはその関係者も含め約3千人が集まったという。麻生副総理と湯河原との縁は81年前の二・二六事件にさかのぼる。母・吉田(麻生)和子氏は、事件で襲撃を受けた牧野伸顕前内務大臣の孫で同事件にも遭遇。回想の手紙が現場の「光風荘」に展示されている。建物に掲げられている看板は麻生副総理が筆を振るった。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

ゴージャス菊の楽園

高木君角界入り

旭丘高相撲部

高木君角界入り

11月17日号

箱根〜三島バス増やす「実験」

旧街道、県境こえて賑わいを

箱根〜三島バス増やす「実験」

11月17日号

外国人の視野で提案

真鶴港で跳ね踊る

県内外の27チーム

真鶴港で跳ね踊る

11月17日号

メンチカツサミット出場

湯河原の「オレンジメンチ」

メンチカツサミット出場

11月17日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク